株式会社エッチアールディ 強アルカリ洗浄水PH13.1 〜給水用具を使った機能水〜

導入先での効果事例

金属加工 切削液の希釈液で使った場合の特徴

廃液コスト 最大50%カット!!

廃液コストを最大50%カット

・加工液が腐りにくいので交換サイクルが伸びて廃液が削減できる。
・バクテリア等の発生、増殖が抑えられるので腐敗臭がしない。

加工時間の短縮

・冷却性の向上から、加工条件(周速、切込み量)の大幅アップが可能となる。
・冷却性の向上から、加工時の発熱による加工品の歪みを抑えることができる。

設備コスト30〜50%カット!!

・強アルカリ洗浄水は非常に錆びにくく工具が長持ち。
・加工液が腐りにくいので交換サイクルが伸び、液の交換費用が削減できる。
・水の分子が小さいため、冷却、浸透しやすく加工刃が熱変形しにくくなる。

厨房 洗浄水として使った場合の特徴

ランニングコスト30〜50%削減!!

洗浄器具・設備の洗浄力UP!!

・調理後の汚れた器具を漬け込むことにより、 細部の汚れを浮き上がり洗浄が楽になる。
・洗剤を使わないので調理器具を洗浄した後の洗剤臭が気にならない。

臭いの原因を除去!!

・排水溝のヌメリが取れて除菌と消臭が同時にできる。
・微生物はPH13.1では生存できないので30秒程度で死滅。
・床のへばりついた頑固な汚れも簡単に洗浄可能。

水道代・洗浄時間削減

・強アルカリ洗浄水を浸透させたスポンジで洗浄すると、発泡しないので、すすぎ水の大幅な節約が可能となるうえに洗浄時間が削減される。

クリーニング現場で使った場合の特徴

作業時間の大幅削減可能!!

洗浄作業の効率化

・床・たたみ・カーペットなどの頑固な汚れも二度拭きが不要なので作業時間の大幅削減が可能。
・既存の機械工程などに簡単に組込み可能なので導入も容易。

仕上がり感の向上

・浸透性がとても高いため洗浄物の汚れの奥の奥に浸透し洗浄するので、クリアな仕上がり。
・こびりついた臭いの消臭効果も期待できる。

二次汚染の心配がない

・洗浄剤を使用しないので洗剤臭がなく、二次汚染の心配がない。
・床の洗剤跡などの掃除にも使えて便利。

HRD公式ホームページへ
HRD法人向け磁気処理装置へ
HRDチャンネルへ

ホーム RSS購読 サイトマップ